大相撲こんな事



宇佐 〜双葉山の旅〜 提供:鴨鹿丸さんより

相撲の旅に出てきました。今回の目的地は稀代の大横綱双葉山のふるさと大分県宇佐市です。

九州に上陸し、日豊本線で宇佐に向かいました。

Let’s go to U・S・A(宇佐)!!!

そして、

「双葉の里」の最寄り駅の天津駅で下車しました。

 ・ ・ ・。

無人駅で、駅周辺は何もない。

駅に着けば案内板とかがあると思っていたので、困りました(^_^;)

 ・ ・ ・。

ぬおおおおおおおおおぉぅっっ!!!
(気合で宇佐の田園地帯を疾走しました)

GPS携帯を駆使し、なんとか双葉の里にたどり着きました。(徒歩だと30分ぐらいかかります)

さっそく中へ。

中には双葉山さんの銅像がありました。

双葉山さんの写真も展示されています。

この写真は序二段時代の双葉山さんだそうです。初めて見ました。若くてまだ力士っぽくないですね〜。

館内では双葉山関の土俵人生をまとめた映像や全星取表などが展示されています。あまり大きくない施設ですが、今まで以上に双葉山関を知ることができます!

双葉山VS鴨鹿丸 〜足の大きさ対決!!〜

双葉山圧勝です。。。でかい!!!

館内には来訪者のサインも展示されていました。

左から垣添(宇佐市出身)、杉山アナウンサー錣山親方(元関脇寺尾)、舞の海さんのようです。

そして、双葉の里のすぐ裏には、双葉山さんの生まれた家がありました。

中はこんな感じです。

双葉山生家は一時期、地区の公民館として使用されていたそうです。

双葉山関はずっと、地元に公民館がないことを憂いていて、地域の公民館として実家を提供したのだそうです。
今は、もう使われておらず、一般公開されています。

やっぱり双葉山関は地元の人にとってはものすごい英雄なんですね。
双葉山関のふるさとに触れることができて良かったです。地域に密着した相撲というもののすばらしさを感じることができました。
双葉山関のようなすばらしい力士がまた出てくるといいですね!  
(完)

歴代横綱一覧

35代・双葉山 定次

大相撲掲示板 フリー投稿サイト

大相撲こんな事トップへ戻る