27代

栃木山 守也

所属部屋

出羽海部屋

本名 中田守也
生年月日 明治25年2月5日

出身地

栃木県下都賀郡藤岡町大前

四股名改変  
所属部屋改変  
初土俵 明治44年2月場所
十両昇進 大正3年1月場所
新入幕 大正4年1月場所
大関昇進 大正 6年 5月場所
横綱昇進 大正7年2月
最終場所 大正14年5月場所
幕内在位 22場所
幕内通算 166勝23敗11分預24休
勝率 0.878
優勝 9回
身長 172cm
体重 104kg
得意手 左はず押し
年寄名 春日野
没年月日 昭和34年10月3日
 千代の富士(現九重親方)を思わせる筋肉質力士。歴代の中では当時は軽量ながらの大横綱となった。右から絞り上げ左をのぞかせすり足で一気に出る押しの技能相撲。3場所連続優勝を残し引退したがハゲでマゲが結えなくなったと語られるが引退から7年後の相撲選手権では玉錦や天竜を破って優勝した。出羽海部屋から独立を許されて春日野部屋を創設し名人横綱・栃錦を育てた。

歴代横綱一覧へ戻る