26代

大錦 卯一郎

所属部屋 出羽海部屋
本名 細川卯一郎
生年月日 明治24年11月25日

出身地

大阪府大阪市中央区島之内

四股名改変  
所属部屋改変  
初土俵 昭和43年1月場所
十両昇進 大正3年1月場所
新入幕 大正4年1月場所
大関昇進 大正 5年 1月場所
横綱昇進 大正6年3月
最終場所 大正12年1月場所
幕内在位 17場所
幕内通算 119勝16敗3分預32休
勝率 0.881
優勝 5回
身長 175cm
体重 140kg
得意手 左四つ、つり出し
年寄名  
没年月日 昭和16年5月13日
 大横綱常陸山、後の出羽海が「大阪に錦を飾れ」の願いを込めて大錦を襲名した。入幕後は平幕、小結をそれぞれ1場所で通過し大関3場所で横綱という超スピード出世の力士。出世も相撲も早く出足ばやの寄りと太鼓腹に乗せて放り出す取り口での名横綱の1人。
 大正12年の三河島事件の際に協会と力士間の調停がうまく行かなかったとして責任を取り廃業した。廃業後は当時中卒力士として珍しい明敏な頭脳を生かし築地で旅館を経営する傍ら早稲田大学政経学部に在学し卒業後は報知新聞最高嘱託となる。

歴代横綱一覧へ戻る