23代

大木戸 森右衛門

所属部屋 湊部屋
本名 内田光蔵
生年月日 明治9年5月13日

出身地

神戸市東灘区魚崎

初土俵 明治29年9月場所
横綱昇進 大正元年12月
最終場所 大正元年12月場所
優勝 10回
身長 178cm
体重 125kg
得意手 右四つ、上手投げ
年寄名 湊→不明
没年月日 昭和5年11月7日
 大阪相撲湊部屋へ入門。若島が負傷後は独走状態となり明治41年6月から3場所連続優勝するも横綱免許を吉田司家へ申請するも推挙されず明治43年1月場所前に大阪協会は頭取朝日山が勝手に横綱免許を作り独自免許で住吉神社の神前で土俵入りを行った。その為司家は大阪協会を破門し東京協会と絶縁となったという。後に司家へ陳謝し和解が成立し大木戸はようやく横綱へ推挙されたという。最後は脳出血を起こし半身不随となり引退に追い込まれたという。

歴代横綱一覧へ戻る