12代

陣幕 久五郎

所属部屋

秀ノ山部屋

本名 石倉槙太郎
生年月日 文政12年5月3日

出身地

島根県八束郡東出雲町下意東

四股名改変 黒縅→陣幕
所属部屋改変 大坂・朝日山→秀ノ山
初土俵 嘉永2年5月上取付出→嘉永3年11月場所二段目付出
新入幕 安政 5年正月
大関昇進 慶應 2年11月
横綱昇進 慶応3年10月
最終場所 慶応3年11月場所→明治2年3月大坂
幕内在位 19場所
幕内通算 87勝5敗17分3預65休

勝率

0.946

優勝 5回
身長 174cm
体重 138kg
得意手 寄り
年寄名 陣幕
没年月日 明治36年10月21日
 尾道相撲から嘉永元年(1848)大坂の朝日山に入門。後に江戸へ出て秀ノ山に入門した。安政3年に阿波藩のかかえとなる。入幕後は出雲藩かかえから薩摩藩島津家かかえに転じる。
 筋肉質で守りの堅い取り口で型に入ったらテコでも動かない相撲で”負けずの陣幕”と言われた。江戸幕内10年で勝率・946を誇る。慶応3年に五条家、吉田司家と相次いで横綱に免許されて3場所連続優勝を挙げる。74歳で死去。

歴代横綱一覧へ戻る