2014-2015大型旅行日本列島横断ストーリー

 大型旅行26年目を迎え、今から34年前の名古屋以来初めて日本列島を西へ下りました。
 それも新千歳空港からLCCでのフライトで20年前に開港した関西空港に下り、一路大阪へ向かい、その大阪から四国へ神戸、淡路島経由で愛媛県西条市、松山市、高知市へと向かいました。
 西条市といえば昭和初期から神の修行の地といわれる石鎚山を登り、それも四国にしかない自然の宝庫を実感し、高知市といえば坂本龍馬と高知城を探る旅となりました。
 そして東京へと渡り、大相撲の宝庫や銀座を訪ねるなどと更なる進化を実感した旅でした。


    mixiチェック     

ロープウェイ案内

下り案内

旅先総合フリー中継ブログへ戻る

旅行記へ戻る

旅行記・携帯へ戻る